指先から本気の熱情~チャラ男消防士をネタバレ!情熱のあらすじ紹介

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~,ネタバレ,無料,立ち読み,試し読み,指先から本気の情熱,あらすじ,漫画

⇒ネタバレ前に無料で試し読みする!

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~をネタバレ!

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~,ネタバレ,無料,立ち読み,試し読み,指先から本気の情熱,あらすじ,漫画

「それでどうなったの?」

颯馬
颯馬

部屋に入ったら逃げ遅れた人を見つけてさ

その人を抱えて逃げようとしたんだけど1階が火の海で・・・2階の窓から屋根伝いに脱出したんだよね

「さすが消防士!」

涼

盛り上がってるな―――・・・

「でもあれって放火で犯人捕まってないんでしょ?」

「うそこわーい」

「藤橋さん飲んでる~?これ美味いよ」

涼

あ・・・

颯馬
颯馬

涼!

もうグラス空じゃん

店員さーん

梅酒サワーおかわり~!

涼

ちょっと・・・颯馬 なにかってに・・・!

颯馬
颯馬

いや~いつも思うけど

涼の会社の子 レベル高いよな~

涼

じゃあ誰かと付き合えば?
何回もセッティングしてやってんだし

颯馬
颯馬

うーん・・・

みんな美人だから迷っちゃう~・・・

・・・みたいな?

涼

結局遊びたいだけでしょアンタは・・・

颯馬
颯馬

いでででででで

涼

消防士ってチャラいよね

涼は飲み会が終わるとそのまま自宅へ帰宅しベッドへ直行。

「ジリリり ジリリ」

涼

・・・何の音?

涼

外明るいな・・・

まだ夜なのに・・・

涼

・・・え?

うそ・・・

火事?

やば・・・っ

逃げなきゃ!熱ッ・・・!

助けて!誰か助けて!

涼

――――――って・・・

こんなの外に聞こえるわけないか・・・

脱出する方法を考えないと・・・

飛び降りるのはさすがに難しいかな・・・

ロープとかもないし・・・

でも・・・

ここでじっとしてるだけじゃ

・・・どのみち――――――

颯馬
颯馬

涼!

涼・・・!

無事か!?

涼

楓・・・・・・馬

颯馬
颯馬

もう大丈夫だ

行くぞ

「水野!!いたか!?」

颯馬
颯馬

要救助者保護

「了解!早くその人を安全な場所へ」

颯馬
颯馬

了解!

大丈夫か?

涼

全然ヘーキ!

あの・・・楓馬

颯馬
颯馬

この・・・

アホ!!

ピンピンしてんじゃねーか!

なんで音出すのやめたんだよ!

涼

あ・・・

あれって聞こえてたんだ

颯馬
颯馬

命かかってんだぞ

聞き逃してたまるか

動けなくなったのかと・・・

間に合わなかったらって・・・

あー・・・

まじ・・・

無事でよかった

涼

・・・ありがと・・・

颯馬
颯馬

毛布持ってきた

涼

・・・どうしよ・・・

財布もスマホも

何もなくなっちゃった!!

ウソでしょー!?

友達の連絡先もわかんない・・・

私の・・・バカ・・・

颯馬
颯馬

・・・俺んち来る?

涼

いいの!?

颯馬
颯馬

お・・・おう

これで雨つゆしのげるー

そんなんで出歩かせたくねぇし・・・
オレはまだ仕事があるから先に帰ってろ

涼

だいぶ前の合コンで上司に酔いつぶされた楓馬を送って以来かな・・・

はっ緊急事態だったから来ちゃったものの・・・

チャラ男の家に上がってよかったのかな・・・?

うーん・・・

よし!

颯馬
颯馬

ただい・・・・・・ま?

涼

あっおかえり

ごめんちょっと物動かした

あとシャワーもお借りしました

颯馬
颯馬

それはいいけど

え・・・?なにこれ

涼

そこから入らないで

ここからは私のスペース

私もそっちにはいかないから

颯馬
颯馬

なんでだよ

なんででも

床で寝る気かよ

涼

気にしないで

泊めてもらえるのは有り難いけど

あんたみたいなチャラいのを警戒しないほど馬鹿じゃない!

颯馬
颯馬

そうかよ・・・

颯馬が服を脱ぐと背中にさっきの火事で起きたであろうあざがあった。

涼

ごめんそれ・・・

颯馬
颯馬

ああこのくらいたいしたことねえよ
湿布しとけばすぐ治る

涼

そこ貼りにくそうだし・・・

私が貼ろうか?

颯馬
颯馬

こっちには入らないんじゃなかったの?

涼

今のはそういうのじゃないでしょ
もういい勝手にすれば?

颯馬
颯馬

残念!
捕まえた

と颯馬が言うと涼を後ろから抱きしめた。

涼

ばっ・・・
なんでこうなんの?

颯馬
颯馬

それはほら・・・
消防士ってチャラいから?

涼

なにそれ?

颯馬
颯馬

お前が言ったんだろ?

涼

ちょっと・・・
どこ触って・・・
やめなさいよ馬鹿!

颯馬
颯馬

散々煽っといて
入ってきたお前が悪い

涼

ホント・・・
も・・・やめ・・・っ

涼

背中から颯馬の熱が伝わって・・・
私の体も・・・

涼

そう・・・ま・・・

颯馬
颯馬

えっろ
お前すげえ感じやすいんだな
こっちもシテ欲しそうじゃん

颯馬は下のお口をくぱぁした。

颯馬
颯馬

すげー濡れてる

涼

こんな男にいいようにされて
絶対に後悔するのに・・・

颯馬
颯馬

気持ちいい?

涼

こいつとはただの幼馴染の方がいいって
警戒してたはずなのに・・・
こんなことになるなんて・・・

颯馬
颯馬

いけよ
ほら♥

涼

あ♥はあはぁ・・・

イク!

そう・・ま・・

颯馬
颯馬

これで終わらすわけねえだろ

『指先から本気の熱情~チャラ男消防士』の最安値はBookLiveコミック!

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~,ネタバレ,無料,立ち読み,試し読み,指先から本気の情熱,あらすじ,漫画

颯馬のフィンガーテクニックでイかされてしまった涼。

その涼が颯馬に挿れて欲しいと言って颯馬が挿入するシーンを見たいなら最安値はBookLiveコミックです。

その理由は

  • 1話から購入できるからです!

しかも1話54円!

 

話数ごとに購入できるメリットとして

  • 低価格
  • 1コマずつ大きく読むことができるので、読みやすい
  • 読み忘れていたところだけを読むことが可能

 

私は色んな電子書籍サービスを使っていますが、話数ごとに販売されているサービスはあまりないです。

なので、ぜひBookLiveコミックを使ってみてください。

⇒『指先から本気の熱情~チャラ男消防士』を読んでみる!

指先から本気の熱情~チャラ男消防士を読んだみんなの感想

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~,ネタバレ,無料,立ち読み,試し読み,指先から本気の情熱,あらすじ,漫画

絵がキレイだしエッチなシーンもたくさんあって衝動買いしちゃいました!

エッチするまでの過程が強引だけど、それに感じちゃってる涼。

もちろんストーリーも読みやすくておすすめです!

 

幼馴染だけど彼は彼女のことをずっと思っていたんじゃないですかねー。

彼女が彼に対して色々言ってますけど、なんだかんだ言っても彼はいつでも彼女を助けているので、そういった背景も踏まえながら読むとドキドキします。

指でイかせているけど、なかなか最後までいかないのはもどかしい。

⇒『指先から本気の熱情~チャラ男消防士』を読んでみる!