アンチックロマンチックをネタバレ!無料でじっくり試し読みができる

⇒アンチックロマンチックのネタバレ前にまんが王国で読んでみる

まんが王国の検索欄で「アンチックロマンチック」と検索

アンチックロマンチックのネタバレ!

小森祐介
小森祐介

僕は小森祐介
田舎から出てきたばかりの19歳
この「萬国屋(ばんこくや)」という骨董品屋でアルバイトしている

インターネットで骨董品を売ることが僕の仕事なんだけど・・・

それも客が来ないからだ

小森祐介
小森祐介

いけない・・・
社長だ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

おはよー

小森祐介
小森祐介

この人が社長の崎宮せいこ
22歳になる大学生で僕の先輩にあたる

そして僕の憧れの女性

彼女がどうしてこの骨董屋を継いでいるのか分からない

この萬国屋は大きな崎宮家の庭に面しいて彼女は自宅から3分くらいで仕事場に到着する

サラリーマンも羨む超職住接近というわけだ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

どう?
うまくいってる?

は、はい・・・
これで売れてくれればいいんだけど

小森祐介
小森祐介

み、見えてます・・・パンツ
せいこさん
あいかわらず無防備だな・・・
ぼく・・・
男として見られてないのかな?
いけない仕事仕事

小森祐介
小森祐介

社長
昔の人は大変ですよね
こんな硬いのを使わなけりゃいけなかったなんて

崎宮せいこ
崎宮せいこ

女にとって硬いのは悪いことじゃないわ

小森祐介
小森祐介

そ・・・
そうなんですか?

崎宮せいこ
崎宮せいこ

あら
なに顔赤くしてんの?
これは?

小森祐介
小森祐介

あ、店の品を整理してたら出てきたんですけど

崎宮せいこ
崎宮せいこ

見たことないなぁ

小森祐介
小森祐介

箱に文字が書いてあるんですけど
どれどれ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

穴留栓?
アナルってこのアナルかしら

小森祐介
小森祐介

まさか・・・

崎宮せいこ
崎宮せいこ

アナルねえ

小森祐介
小森祐介

社長
アナルなんて言葉
江戸時代にはありませんよ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

南蛮渡米かも

ゆみこ
ゆみこ

ごめんください

崎宮せいこ
崎宮せいこ

いらっしゃ・・・

ゆみこ
ゆみこ

こんにちは、せいこ
バイトさんも

崎宮せいこ
崎宮せいこ

なんだゆみこか・・・

ゆみこ
ゆみこ

ひどいせいこ
せっかく昨日の講義ノート持ってきたのに

崎宮せいこ
崎宮せいこ

ごめん悪かったわ
ありがとう
だから泣かないで

ゆみこ
ゆみこ

う・・・
お店もいいけど
授業にも出ないとだめだよ
それ何?
調べもの?

崎宮せいこ
崎宮せいこ

うん
アナル栓って言うんだけどね
何に使うか分からなくて
今調べてもらってるの

ゆみこ
ゆみこ

あなる・・・って言ったら
やっぱりアナルなんじゃない?
いや~~ん!!
なにするのせいこ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

やっぱりそうだよ
間違いないわ

小森祐介
小森祐介

社長!

ゆみこ
ゆみこ

やめてー

崎宮せいこ
崎宮せいこ

これはまれに見る珍品の予感がするの!
お願いゆみこ
ちょっとだけ試させて!

小森祐介
小森祐介

やめてください
社長

ゆみこ
ゆみこ

いやー

崎宮せいこ
崎宮せいこ

これは骨董屋としての
私のカンが試される時なの
お願いゆみこいいでしょ?

ゆみこ
ゆみこ

わかった・・・
他ならぬせいこの頼みだもんね
ちょっとだけだよ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

ありがとうゆみこ
とってもキレイなお尻だよ

ゆみこ
ゆみこ

あっ・・・
広げちゃイヤ・・・
恥ずかしいよ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

力を抜いてゆみこ

小森祐介
小森祐介

ま・・・
丸見え!

崎宮せいこ
崎宮せいこ

祐介!
あんたも骨董屋で働いてるんだから
しっかり見てなさい
アナルにオイルをたっぷり塗って

ゆみこ
ゆみこ

う~~~
くすぐったいよ~~~

崎宮せいこ
崎宮せいこ

そしてこのアナル栓を
こう・・・ぐぐっと

ゆみこ
ゆみこ

い・・あ・・・

ああ~~~!

崎宮せいこ
崎宮せいこ

入った!

入ったよゆみこ!

ゆみこ
ゆみこ

うう

崎宮せいこ
崎宮せいこ

どう?

どんな感じ?

ゆみこ
ゆみこ

変な感じ・・・

崎宮せいこ
崎宮せいこ

じゃあこんなのどうかしら?

ゆみこ
ゆみこ

あ・・・ちょっと待って

なにこれ・・・
ああう・・・

や・・・
すごいよせいこ

崎宮せいこ
崎宮せいこ

すごいゆみこのアナルひくひくしてる!

小森祐介
小森祐介

なんて光景なんだ・・・

崎宮せいこ
崎宮せいこ

わかった!
これは張り形と同じく
アナルを責める道具なんだよ!

小森祐介
小森祐介

やっべ勃ってきた

崎宮せいこ
崎宮せいこ

ゆみこのとこ濡れてるよ

ゆみこ
ゆみこ

んああ
もう我慢できない!

お願いそこのバイトさんのでもいいから
ゆみこのここに入れて!

小森祐介
小森祐介

え?

ぼ・・・・
ぼく?

社長なにを?

崎宮せいこ
崎宮せいこ

じたばたしないで!
ゆみこが欲しがってるんだから!

小森祐介は社長の崎宮せいこに様々な骨董品をネタに美女たちとセックス三昧の日々を送るようになる。

この続きを読みたいならまんが王国!

色々な電子書籍サービスがありますが、オトナの漫画を読むなら絶対にまんが王国がおすすめです!!

それはじっくり試し読みというまんが王国にしかないサービスがあります。

無料で100ページ以上試し読みができたり、1巻と2巻を無料で読むことができたりするので、漫画の購入前に私はかなり利用しています。

色々な電子書籍サービスを利用してきましたが、オトナの漫画を読むなら結局まんが王国のじっくり試し読みが最強!

私のおすすめはまんが王国のランキング100から気に入った作品を試し読みして購入するようにしています。

 

想像してみてください・・・。

試し読みができずに漫画を買ってみて後悔した時の失望感を!

ショックですよね?

 

そんな失敗を二度としないためにもこれからはまんが王国を利用しましょう!

⇒まんが王国でアンチックロマンチックの続きを見てみる!

まんが王国の検索欄で「アンチックロマンチック」と検索